小さな病院でパート看護師

30代・女性、精神科7年 外科外来3年 内科外来3年の経験あり
プロフィール:
7年間精神科で正職員で働いていましたが、結婚を機にやめていまの職場にきました。現在夫と子供2人と一緒に生活しています。

たまたまパートしか募集がなかったのでパートで入職

たまたま自宅近くの職場ではパート看護師の募集しかしていなかったので、とりあえず働ければということで選びました。

小さい病院なので大変

パートで働き始めたのは今の職場が初めてです。小さい病院なので、何から何まで看護師がしないといけません。検査技師がいないので採血後は看護師がもちろん検査にあたります。救急車要請があれば看護師が同乗して現場にいくのもあたりまえです。

求人は防災無線の放送で知った

結婚してから旦那の実家に同居しているのですが、各家に取り付けられている防災無線の放送で病院の職員募集のお知らせがあって求人を知りました。

給料と休日の条件で選ぶ

給料と休みの日数、また産休や育児休暇の、充実です。

一般のパートに比べて条件はいい

一般のパートに比べるとやはり専門職なので時給はいいのではないかと思います。残業手当もつくので残業して損なこともありません。社会保険にも入れました。

パートだとやはり給料が少ない・減りやすい

パートの場合出勤日数で給料がきまりますので、休みが多ければそれだけ給料は少なくなります。また有給休暇も日数が少ないので、子供の行事で使用してしまえば、急な病気での休みだったりがあったときは有給が使えないことがほとんどです。パートだと産休はありますが、その間給料はもちろんでません。育児休暇はありません。昇級もないので基本給料が変わることもありません。ボーナスは一応でますが、5日分しかもらえないのでほんのお小遣い程度です。

パートは仕事がほぼ同じなのに給料が違いすぎる

仕事内容はほぼかわらないのに給料やボーナスに大きく差がありすぎます。せめてボーナスだけでももう少しあげてもらえれば働きがいもあるのですが… パートの看護師職を探すときは、給料とボーナスの有無を確認することが大事だと思います。